チーズケーキの調理道具



チーズケーキの
          調理道具


トップページ調理道具



結局のところ調理道具って何を揃えればいいのかってわかんない・・・。
最初はみんなそうです。
下の方に10種類道具を載せてみましたが、全部は入りません。
泡立てと電動ハンドミキサーはどちらかでいいし、裏ごしと茶こしもどちらかあればいいです。
さらにゴムベラもなくてもなんとか大丈夫。あとはどんなチーズケーキを作るにしても必要です。

■デコ缶 底取れ(底が取れる型)
18cmのものが一般的ですが、結構大きいです。
12cmや15cmのものもあるので作る量に合うものを選びます。
■泡立て
混ぜる作業はほとんどこの泡立てを使います。
既にご家庭にある方も多いのではないでしょうか。
■電動ハンドミキサー(電動泡立て)
普通の泡立てで十分ですが、泡立てをよく使う人はいいと思います。
1500円くらいで買えるようです。
■耐熱計量カップ
はかりの変わり(100g = 100cc)にも使えますし、ちょっとバターを溶かすって時にも使えて便利です。
■包丁
ケーキを切るときに使います。ほとんどのご家庭にあると思います。
■ボウル
チーズケーキ作りのほとんどはボウルに材料を入れて混ぜる作業です。
少し大きめのボウルの方が混ぜやすいです。
■裏ごし
ボウルで混ぜた材料をこす為に使います。こすことをしないと滑らかなチーズケーキはできません。
■茶こし
粉砂糖を振るうときに使います。
ちょっと不便ですが、裏ごしの変わりにも使えます。
■ゴムベラ
チーズケーキの表面を平らにしたり、デコレーションの時などに使います。
■計量スプーン
大さじ1とか小さじ1とかの分量が簡単に量れます。

材料はどんなものを使うのでしょうかね




Copyright 2008 Cheese caker Corporation. All Rights Reserved.